玄関にカエルやフクロウの置物を飾ると運気がアップ!

我が家の玄関に新たに収納棚を設置することになり、玄関の置物やインテリアもそれに合わせてコーディネートすることにしました。
参考にしようと、インターネットでインテリア検索していると、カエルやフクロウの置物を飾ると運気がアップすること、ドライフラワーは置かない方がよいなど、
玄関の風水を取り入れたインテリアを見つけ、興味を持ったので、これまで全く気にしていなかった風水を取り入れることにしました。
玄関風水は、置くものによっていろいろ意味がありますが、我が家は金運を上げたかったので、財や福を呼び込む「カエル」の置物を置こうと考えました。正直、カエルの置物を置こうと決めたものの、カエルは苦手だし、ネットショップで「カエル 置物 風水」で検索してもリアルなカエルの置物ばかりで玄関に置く気になれなくて、しばらく保留にしていました。
その後、ふと立ち寄った雑貨屋で、とてもかわいいカエルの置物と出会い、ひとめぼれで即購入。インターネットで購入したカエルのメーカー(コポー)を検索すると、他にもとてもたくさんの種類のカエルの置物があり、全部とてもかわいく、何種類も購入して玄関に飾ることにしました。
カエルの置物は、具体的に「お金がカエル」「福がカエル」「無事にカエル」という意味で、昔から「幸福が返ってくる」と縁起が良いとされています。
そして返ってきた幸福を逃さないように、出かける時には玄関に方に、帰ってきたら室内の方に向くようにカエルの向きを変えると良いと言われています。面倒なようですが、毎回出かける時も帰宅した時も、かわいいカエル達がこちらを向いて歓迎されているようで癒されますし、1つ1つ手に取って向きを変えることも、より愛着が沸いて全く面倒とは感じません。
もともと妄信的に風水を信じているわけではなく、気休め程度で始めた玄関風水ですが、カエルの置物を置いてから、友人に仕事を紹介されたり、高価なものではありませんが、懸賞に当選したり、対人関係が良好になったりと、効果を感じています。何より、ひとめぼれする程かわいいカエル達を眺めるだけでも幸せな気持ちになるので、取り入れて本当によかったと感じています。
ずいぶん前のことですが、学生の頃に身に着けると幸運が訪れるというネックレスが流行していて、購入したことがあります。デザインがあまり好みではなく、幸運のためなら仕方ないか…という気持ちで身に着けていましたが、結局何の効果も感じられないままでした。運気アップのために取り入れる物は、まずは自分自身が身に着けたり、置いたりすることで幸せな気持ちになるかどうかが大事なポイントだと思います。