玄関にカエルやフクロウの置物を飾ると運気がアップ!

我が家の玄関に新たに収納棚を設置することになり、玄関の置物やインテリアもそれに合わせてコーディネートすることにしました。
参考にしようと、インターネットでインテリア検索していると、カエルやフクロウの置物を飾ると運気がアップすること、ドライフラワーは置かない方がよいなど、
玄関の風水を取り入れたインテリアを見つけ、興味を持ったので、これまで全く気にしていなかった風水を取り入れることにしました。
玄関風水は、置くものによっていろいろ意味がありますが、我が家は金運を上げたかったので、財や福を呼び込む「カエル」の置物を置こうと考えました。正直、カエルの置物を置こうと決めたものの、カエルは苦手だし、ネットショップで「カエル 置物 風水」で検索してもリアルなカエルの置物ばかりで玄関に置く気になれなくて、しばらく保留にしていました。
その後、ふと立ち寄った雑貨屋で、とてもかわいいカエルの置物と出会い、ひとめぼれで即購入。インターネットで購入したカエルのメーカー(コポー)を検索すると、他にもとてもたくさんの種類のカエルの置物があり、全部とてもかわいく、何種類も購入して玄関に飾ることにしました。
カエルの置物は、具体的に「お金がカエル」「福がカエル」「無事にカエル」という意味で、昔から「幸福が返ってくる」と縁起が良いとされています。
そして返ってきた幸福を逃さないように、出かける時には玄関に方に、帰ってきたら室内の方に向くようにカエルの向きを変えると良いと言われています。面倒なようですが、毎回出かける時も帰宅した時も、かわいいカエル達がこちらを向いて歓迎されているようで癒されますし、1つ1つ手に取って向きを変えることも、より愛着が沸いて全く面倒とは感じません。
もともと妄信的に風水を信じているわけではなく、気休め程度で始めた玄関風水ですが、カエルの置物を置いてから、友人に仕事を紹介されたり、高価なものではありませんが、懸賞に当選したり、対人関係が良好になったりと、効果を感じています。何より、ひとめぼれする程かわいいカエル達を眺めるだけでも幸せな気持ちになるので、取り入れて本当によかったと感じています。
ずいぶん前のことですが、学生の頃に身に着けると幸運が訪れるというネックレスが流行していて、購入したことがあります。デザインがあまり好みではなく、幸運のためなら仕方ないか…という気持ちで身に着けていましたが、結局何の効果も感じられないままでした。運気アップのために取り入れる物は、まずは自分自身が身に着けたり、置いたりすることで幸せな気持ちになるかどうかが大事なポイントだと思います。

ホワイトセージで運気アップした私の経験・・・

運気アップと浄化のためにホワイトセージを取り入れています。
週に2回程、家の中を焚きながら一周回るようにしています。

仕事柄、毎回決まった方ではなく、ランダムに人と会うことが多いです。
通訳の仕事では準備の下調べもとっても重要です。
色んな人と毎回あっては、良い気も悪い気も家に持って帰ってる気がしたので、
部屋でリサーチする時に集中力を上げられるよう、初めは浄化の目的でホワイトセージを使いはじめました。

実際使ってみると家の中の空気がスカッとして、すぐに浄化されている効果が感じられました。
それと同時に運気がアップしたのか、良いクライアントさんと巡り合う機会が増えました。
自分自身もスッキリと集中して仕事が出来るようになり、とても満足しています。

近くにパワーストーンショップがあるのですが、そこでいつも購入しています。
乾かして束にしたものを紐で括ってまとめているホワイトセージです。
本来は貝殻の上で焚くのが一番いいそうですが、私は可愛い陶器のお皿を使っています。
2、3個束になっているものを月に1回ぐらいの頻度で購入しています。

焚くのは出来るだけ朝にするようにしています。
束に火をつけて、各部屋を回ります。
特に玄関、クローゼット、トイレ、お風呂は入念に炊いています。
自分自身も煙を浴びます。
ペットを飼っているのですが、ワンちゃんも喜んで浴びにきてくれます。
全部回り終えたらお皿に押し当ててしっかり鎮火します。
焚き過ぎた!と思ったら換気をいつもより長めにしてます。。

焚き終わったら本当に清々しい気分になります。
真新しい気分になって、今日も一日頑張ろう!!という気になります。

焚いた日のお仕事は本当に上手くいくことが多いですし、
自分自身が落ち着いているのが分かります。
お客様からのリピート率も上がりました。

もう一つ嬉しい変化だったのは風邪をあまりひかなくなった事です。
通訳も接客業なので、風邪をもらうのは避けたいですが、お客様にうつすことがあってはいけません。
穴もあけられないので風邪の予防には力を入れていましたが、それでも以前はたまに風邪を引いてしまうことがありました。
今はすっかり減って、インフルエンザもかかったことがありません。
ホワイトセージの効果かな??と私自身は信じています。

ホワイトセージはパワーストーンの浄化に使う方が多いそうですが、
運気アップにも力になってくれる強い私の味方です。

ぜひ一度試してみてください。

玄関には鏡を置け!置く時の注意点・・・

15年前に家を新築した際に、玄関に大きな姿見を設置しました。
業者さんに別に注文した身長より大きくて幅も1メートルはある大きなものです。

実は、風水では鏡は大切な開運のアイテムだそうです。
特に玄関は、人だけではなくたくさんの気も行き来する場所だそうで、鏡を置くのはいい場所とされているみたいです。

人や物を映すのですから、鏡にはとても強い力があるようです。
そのため、玄関のどこに鏡を置くかが大事で、運気のアップにもダウンにも直結するそうです。

かなりの大きさの鏡なので、その効果も大きいんじゃないかと気になり、少し調べて設置をしました。
風水では、鏡は幸福を倍増させて、不幸を避けることのできる「強力な開運アイテム」だそうです。

その理由は、全ての姿を映し、また反射するからです。
しかし、使い方や置く場所によっては逆に、不運を引き寄せ、幸運を避けてしまうことにもなりかねないようです。

調べてみると本来は、玄関に設置することはとても良いことでした。
ただ、注意すべきは位置でした。

ドアを開いた時の正面にある鏡は絶対にNGだそうです。

大きすぎる鏡を、絶対に設置してはいけない場所におくなんて怖いことですよね。
我が家の玄関は、リビングから出て左の壁沿いににげた箱があます。
そこそこ広い玄関なので、ドアはその先にあります。
げた箱から靴を出して履くためには、リビングから出て正面を見ながらになります。
そこで、鏡はこの正面の壁に設置することにしました。

つまり、靴を履く時に自分の全身が見える位置ということになります。
実は、私は本当のところ、風水と言ってもあまりピンとこないタイプの人間です。

しかし、実際に15年暮らしてみて玄関の鏡はとてもいいと感じています。

とにかく、必要以上に大きすぎる姿見ですので、やはり映った自分の服装や姿勢が気になってしまいます。
ついつい出かける時に自分の姿を見て、襟を正したり背筋を伸ばすようになりました。
髪が乱れたり、靴に汚れがあると直そうとしてしまいます。

また、鏡に汚れた玄関や積まれた新聞紙がうつると、実際の汚れと映った両方が見えます。
つまり、実際の倍の汚れや積まれた不要なものが見えるのです。

とても耐えられないので、無精者の私でも自然と掃除や片づけをしてしまいます。
そのうえ、特大の鏡を曇った状態にしておけるはずもないので、自然と玄関の掃除をしてしまいます。

綺麗な玄関は、その家、ひいては家庭を守る主婦を表していると思います。
私が玄関を綺麗に保てているのは、この姿見によるものが大きいと感じています。

これが、風水によるものなのかどうかは定かではありません。
ただ、鏡はありのままを映すので自分を戒めるのは確かだと感じています。

私が自宅の部屋で取りいてている風水!北枕は効果アリ!

毎日過ごす家だからこそ「風水」の考えに基づいて、家具の配置をしたりインテリアに気を遣って生活しています。

まず「風水」で絶対やってはいけない「部屋を汚す」こと。「物で部屋が散らかっている」ことは絶対にしません。
そうならないように、収納はたくさん取って置き、少し判断に困るものも「一時置き」の場所を設けて出しっぱなしにしません。
床を全て見える状態にし、毎日必ず拭き掃除を心がけています。

次に「ベッドの向き」です。「風水」では「北枕」がベストです。北枕は、頭がすっきりとして安眠につながるとされいるので、そのように配置しています。
主人は最初「北枕」に反対でしたが、一週間の限定とお願いしやってもらいました。すると、なんだか眠りが深くなったような気がすると言い、今も「北枕」にしています。

あと「リビング」には小さなグリーンを置くようにしています。本当は大きなグリーンを置きたいところですが、子供が小さいため倒すと危ないのでここは妥協です。しかし小さいながらも「グリーン」がある生活は潤いを与えてくれる気がしています。育児に疲れた時、ちょっと「グリーン」を見るだけでほっとすることがよくあります。

また「玄関」も大切な場所です。まず、姿見の大きな鏡を置いています。これは「風水」でもいいこととされていますし、出掛ける前に必ず全身チェックすることで、背筋がピンと伸びるような気がします。主人もこれは一番気に入っているかもしれません。
ただし、この鏡も置いておくだけではダメなんです。しっかり曇らないようにクロスで毎日拭くようにしています。

最後に一番拘っているのが「トイレ」です。
毎日掃除するのは言うまでもありませんが、まず徹底的に床置きをしないということに拘っています。
トイレのつまりを直す道具は日ごろ頻繁に使わないため、納屋に置いています。
トイレ用のブラシも使い捨てにして、トイレの見えるところに出すことはしません。
そして、芳香剤にも気を使っています。私だけの家でしたら「バラ」の香りを置きたいところですが、主人がイヤがり柑橘系の匂いにしましたが。
また、ここが一番家族の協力がいるのですが、使用したら必ず蓋をするということです。
子供が使った後は、必ずチェックし蓋をしています。

「風水」意識して実践していることではありますが、どれも理に適っていることが多く、家族全員が気持ちよく生活できるように感がられているなとよく思います。
これからも健康で明るい家庭にできるように、良い習慣を続けていきたいと考えています。

電話占いなら、初回無料がオススメ→初回無料電話占いおすすめランキング!よく当たるのはここですよ!

オニキスの魔除け効果がテキメン!職場の人間関係が改善!

職場での対人関係に悩むことが多く、それがストレスになり体調を崩すことを繰り返していたので、困っていました。
人間関係を含めた仕事運をなんとか改善したいなと、運勢の本などを読みながら考えていました。
あるときプライベートの友人に職場の様々な愚痴、特に対人関係のことを正直に漏らしたところ、似たようなことで自分も悩んだことがある、と
告白されました。
でも今は快適に仕事をしている、というので、お祓いとかしてもらったの、と冗談で尋ねると
実はパワーストーンで解決したと話してくれました。

彼女から話を聞いた日は平日だったので、週末を待ってパワーストーンの専門店に買いに行きました。
彼女が使っていたのがオニキスという石で、私も同じオニキスを買うと決めてはいたのですが、ネックレス、ブレスレット、指輪など種類がたくさんあり、値段も安いのから高いものまであったので、迷いました。
まさか本当にこんなもので効くのかと半信半疑というのもあり、お試しで一番安い指輪にしてみました。

オニキスには主に魔除けの効果があると店員さんに言われました。
確かに嫌な人や苦手な人が職場にいて、その人が関わってストレスになることが多いので、
その人たちを魔と呼べないこともないかな、と思いました。

指輪を買った翌日、早速指輪をして職場に行くと、一度だけその嫌な人にどうしたのそれ、と冷やかされましたが、その人が午後に体調を崩して早退してしまいました。
その人はそれから2日丸々休んだ後でまた出てきました。
早退したり休んだときは私の方が、なんかこの指輪怖い、とか思ってしまって、助言をくれた友人に相談すると、大丈夫よと笑って励ましてくれました。
そしてそれ以来嫌な人とはお互いに別々の仕事で忙しくなり、顔を合わせる回数が減っていきました。

そして一ヶ月後その嫌な人は会社に辞表を出して、辞めていきました。

苦手だった人とは、昼休みに他の人も交えて一緒に食事をしたのがきっかけで、
逆に相手が私のことが苦手だったと教えてくれて、
わだかまりのようなものが取れて普通に接することができるようになりました。

今は職場での対人関係での悩みはありません。

オニキスだから効いたのか、パワーストーン全般が効くのか、偶然だったのかはわかりませんが、
でも指輪を買いに行ってから少しずつ身の回りの運気の流れが変わったように思います。
何とかしたいという気持ちを強く持ったのも良かったのかもしれません。

メモリーオイルで行動力アップ!私が愛用している運勢アップグッズ。

私は常日頃から行動力UPを促し運気UPを狙っています。

理由は、性格状、いつも頭で考えて、思考だけがぐるぐると頭の中で回っていて、思考が纏まらないと行動する事が怖く、いつも同じ不安がループしてなかなか行動出来なかったため自分にとても必要な事だったからです。

常に日常生活でとり入れているものは、必ず明るい光を浴びること、そして、グッズとしてはメモリーオイルを利用しています。

メモリーオイルは、インターネットで実際に対面でブレンドしてくれる方を探し、場所や日にちが合いまして購入しました。
購入した場所は、癒しや占いなどの仕事をしている方が集まっているモールのような所に、ブレンダーさんも参加予定ということでしたのでそこで購入しました。
場所も移動しているらしいので、同じところにいつも行っている訳ではありません。

メモリーオイルを知ったきっかけは、疲れている時に急に香りを嗅ぎたくなりました。
何か具体的な香りは思いつきませんがとにかく香りを欲していることが分かり、調べていたらたまたま、メモリーオイルというワードに行きつき、すぐ購入を決めました。

メモリーオイルは、私の時は、お水と無水エタノールを混ぜたすプレのように作って頂いたのですが、このオイルの注意点は、香りはかいでもいいけれど、肌に直接かけたり、触れてはダメで、お風呂に入れるのもダメなところです。
何故ダメなのかと言うと、このオイルはアロマのように一つ一つのオイルを調合して頂くのですが、ひとつのオイルに含まれている成分が銅がはいっているものもあるので、触れるのはいけないということです。
コットンにメモリーオイルを垂らし、香りをかいで、自分でイメージして願いがかなったと感じ、その後に皮膚に触れない範囲でサーっとオーラに香らせると教わりました。
オイルによって、パワーストーンなどの鉱物なども一緒に入っていて、オイルの名前も聞きなれないような、目的とされるような名前で記載があるので、願い事を叶えたい、目標を叶えたいという方に向けて、ペンデュラムでその人に必要なオイルかブレンダーが見ていってくれるのです。
メモリーオイルは、願い事を叶えてくれるのではなく、自分の願い実現に向けて後押ししてくれたりサポートしてくれるオイルなので、それに気づき行動するのはその人自身なのです。

結果的に、私は、自分の行動をもちろん、身体が休まってないのに心だけ先走っていることに気づき、自分の中で休むことを怠惰と思わず、必要な事として、1日のうち30分身体が疲れていると思ったら何もやらない時間を作りました。その結果、身体と心が一体になりながら、行動する事が出来るようになりました。

スピリチュアルな世界も入っておりますが、信じる、信じないというより、私は香りが欲しくて、その結果サポートしてくれるなら有難いと優先順位がそもそも香りだったので、何においてもそうですが、それを手に入れば願いは叶う、夢が叶う事の真偽よりも、いちばん大切なのは自分がそれをしていて心地よいか心地よくないかだと思います。
スピリチュアルな概念に疑問を抱く人がいても、香りを求めているなら自分がそこに目を向けなければいいのだと思います。何においても、願いを叶えてくれる道具があったら皆すぐに成功しています。大切なのは気づくことだと思います。